情報科学 の 端末エミュレータに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

端末エミュレータ

読み方、または別称:たんまつえみゅれーた

端末エミュレータとは端末の役割を果たすソフトウェアで、単に端末エミュレータと言う場合は、往々にしてDEC VT100のエミュレーションをするソフトウェアを指すことが多く、ターミナルエミュレータ、また特にグラフィカルユーザインタフェースの環境で用いるものを端末ウィンドウと呼ぶ場合がある。
すなわち、端末エミュレータは、専用端末の機能をパーソナルコンピュータ やUnixワークステーションで行うためのソフトウェアである。通常はキャラクタベースのビデオ端末の代わりになるが、グラフィック端末やプリンタのエミュレーションを行うものもある。
なお、TCPやIPを経由する端末エミュレータの接続に使われのSSHTelnetあるいはrlogin等の機能である。ただし、rloginTelnetは、すべての通信内容を平文で送受信するが、大規模なサイトやインターネットを介した接続ではリスクが大きいので、近年は、SSHによる接続が一般的である。
因みに実際の端末での画面制御やキーボード制御、プリンタ制御など、入出力処理には統一された規格は存在しない。したがって、端末エミュレータを使用する接続先はUnixが多いので、DEC社のVT100やその上位機種のエミュレータが多いのが現状である。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る