パソコン用語辞典 の 相性に関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

相性

読み方、または別称:あいしょう

相性とは、パソコンの機器同士やハードウェアとソフトウェア同士などが与える影響のこと。「相性が悪い」というのは、特定の機器やハードウェアとソフトウェアの組み合わせがお互いに干渉し、正しい動作が行われないときに用いられる表現。
規格が合わない、設定が間違っているなど原因がはっきりとしている時ではなく、論理的には正しいはずなのに原因不明で不具合が起こったときに使われる。こういった不具合は、メーカーの動作検証が不足していたり、規格の解釈が異なっていたりすることから発生する。
しかし構造上の問題のためユーザー側からすると原因不明の不良となり、問題箇所の修正をすることは難しい。「相性が悪い」場合は修理の金額なども読めないために、買い替えてしまった方がよいと勧められることも多い。
不具合の具体的な例としては、特定の操作を行うとフリーズまたは再起動をするなどがある。また、自分で部品を組み合わせてパソコンを自作する際によく気にされる。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る