プリンタ の 熱転写プリンタに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

熱転写プリンタ

読み方、または別称:ねつてんしゃぷりんた

熱転写プリンタ(Thermal Printer)とは、熱で紙媒体に印字するプリンターの一種で、転写する方式によってさまざまな種類がある。ちなみに、感熱紙に印刷を行うことを感熱式プリンターインクリボンを使用することを熱転写プリンターと呼ぶ。
前者の特徴は、熱を加えることで色が変化する感熱紙と呼ばれる紙を使って、印刷をする。動作音は小さく、小型軽量に適している。インクリボンやインクカートリッジを使うことなくプリントが可能となる。よって、コストが削減される。
一方熱転写プリンターは、感熱紙を使うことなく、インクリボンにつけられたインクを熱によって紙に転写し、その効果によって印刷を行う。なお、転写の方式には熱溶融型と昇華型の2種類がある。
熱を利用した印刷方式は家庭用のプリンターなどで広く普及したが、現在ではインクジェット方式が主流になっており、普及台数は少なくなってきている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る