コンピュータの形態 の 映像編集に関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

映像編集

読み方、または別称:えいぞうへんしゅう

映像編集とは、映画やテレビなど、映像・音声を伴うメディアの編集のことである。フィルム時代の編集では、フィルムそのものを切って貼る形の編集が用いられていたが、最近ではハードディスクに映像データコピーしたあと、そのデータを演出意図に合わせて出力するノンリニア編集も多く行われるようになっている。
映像編集では、収録した全ての素材から、明らかな失敗や不要な収録単位を除いてから映像を構成する部分を整理する。この段階では映像を特に加工せず、記録媒体にまとめてる。次に、選ばれた素材を意図に従ってつなぎ合わせたり、素材の調子を整えたり、特殊効果を施したり、場面転換の効果を与えるなど様々な技法が用いる。
映像の編集後は、MA(マルチオーディオ)という音声編集作業を行って背景音楽や効果音の選定、台詞のアフレコ等を行い、演出意図に合わせて挿入するといった作業を行う。
デジタルビデオカメラを使って撮影しノンリニア編集を行う場合も、作業概要は同様で、編集作業はすべてコンピュータを使用して行う。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る