オーディオ の 携帯音楽プレーヤーに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

携帯音楽プレーヤー

読み方、または別称:けいたいおんがくぷれーやー

携帯音楽プレーヤー(Portable Audio Player:ポータブルオーディオプレーヤー)は、携帯して持ち運べる小型・軽量な音響機器の総称で、携帯型オーディオとも呼ばれる。
ただし、オーディオと言う言葉があるように通常の携帯ラジオや携帯型のラジカセとは区別され、携帯電話端末やスマートフォン端末、携帯情報端末用のソフトウェアも含み、モバイルミュージックプレーヤーとも呼ばれる。
携帯型の音響機器として一時期はヘッドフォンステレオが一般的であったが、この呼び名は現在ではポータブルカセットプレーヤーのみに限定されている。
日本で1979年7月に発売されたソニーのウォークマン TPS-L2が始まりで、その後、カセットテープタイプから、MDやCDなどに移行した。さらに、デジタル技術の進歩もあり、アップル社の「iPod」の普及により、現在では数多くのデジタルオーディオプレーヤーが携帯音楽プレーヤーとして市場に登場している。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る