ファイル形式 の 変調方式に関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

変調方式

読み方、または別称:へんちょうほうしき

変調方式とは、情報を伝達する際、情報の性質に応じて電気信号を変換する方式である。変調を受ける電波の事をキャリアと呼ぶが、キャリアは無線通信等において電波で情報を伝える時よく使われる。キャリアが行われない変調方式の事をベースバンド伝送と呼ぶがその場合でも変調は行われる。キャリアを用いない変調の事をラインコーティングと呼ぶ場合もある。
変調には、主に3つの種類が存在している。ひとつめはアナログ変調である。アナログ変調は、振幅の変化に対応して変調させる振幅変調、周波数や位相に応じて変化させる周波数変調や、位相変調などが存在している。2つめはデジタル変調である。デジタル変調はかつてキーイングと呼ばれていたときもあったが現在は変調の言葉を用いている。デジタル変調には振幅偏移変調や位相偏移変調、周波数偏移変調などの種類が存在している。パルス変調は、パルスの変化や要素に応じて変調させる方式である。パルス変調には、パルス符号変調、パルス幅変調、パルス振幅変調等の方式がある。変調方式は情報を伝達するため、直交変調などのように応用されている場合がある。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る