認証 の 声紋に関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

声紋

読み方、または別称:せいもん

声紋(せいもん)とは、スペクトログラム(Spectrogram)のことで、復号信号を窓関数に通し、周波数スペクトルを計算した結果を指す。3次元のグラフで表され、声紋の鑑定や動物の鳴き声などを分析する他、音楽やソナー/レーダー、音声処理などにも使われている。その為、スペクトログラムを声紋と呼ぶ場合もある。
一般的な形式は、横軸が時間を、縦軸を周波数と表す。各点の明るさや色である時点のある周波数も含む。とはいえ、形式にはさまざまなバリエーションがあり、横軸と縦軸を入れ替えたり、時間が上下に流れる形式にすることもある。
声紋を作成するには、主に2種類あり、バンドパスフィルタ群を使う方法と、短時間フーリエ変換で計算する方法になる。フィルタを使った手法は、主にアナログの連続信号で使われており、信号の周波数の範囲を等間隔に分ける。
ただし、線型に等間隔である場合と対数的に等間隔である場合に分けられる。例えば、前者は0-100、100-200となり、後者は10-100、100-1000などになる。フィルタに入力されると、その周波数帯域以外は周波数成分は除かれ、各フィルタの出力を時間とともに記録する。デジタル信号では、STFTを使用して声紋を作成する。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る