情報科学 の 互換性に関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

互換性

読み方、または別称:ごかんせい

互換性(ごかんせい)は、しばしばいろいろな場合に使われる言葉であるが、複数の部品や要素の間で、お互いに置き換えることができることであり、英語ではInterchangeability)である。
なお、両立性(りょうりつせい、Compatibility)は、複数の部品や要素が共存できることで、「置き換え」の意味はないが、英語のCompatibilityを「互換性」と和訳することが多い。
互換性と言う言葉は、コンピュータで用いられるソフトウェアを部品としてみた場合に多く見受けられるが、ソフトウェアは、動作環境で比較的複雑な要件を求める。すなわち、使用されるハードウェアの種類や性能が適切であることが求められる。
また、オペレーティングシステムやミドルウェアでハードウェアと間接的にやりとりする場合、備わっている機能が適切であるがどうかが問題になるが、これらをまとめて動作環境と言う。
そのため、互換性が極めて重要な要素になり、また、一つのソフトウェアで多くの動作環境に対応することはできないので、環境に対応するため移植性を高める方法がある。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る