情報科学 の 三項演算子に関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

三項演算子

読み方、または別称:さんこうえんざんし

三項演算子の前に演算子とは何かというと、演算子とは計算をする際にある数字とある数字の間に挿入されている記号のことで数字に対して意味を与えるものである。+や-、などの記号が一般的である。演算子は単独で数字に対して用いることもできる。例えばルートなどがあげられる。関数を表すF( )も単独演算氏のひとつである。数学的な目的で演算子は使われること多いが、論理積を表すためandやorの言葉も使われたりする。
さて、三項演算子であるが、三項演算子とは、条件式と、真式・偽式を結ぶものである。ifとelseが条件文のときには使われる。条件文との違いであるが真式と偽式は数式なので、条件文のように節に文章をおくことができず、三項演算子は数式なので値を持つことが違っている。
C言語では三項演算子は?と:の2種類しかない。三項演算子を続けて使用すると画面が見づらくなるので構成を工夫する必要がある。三項演算子はプログラミングの世界では条件演算子の名前で呼ばれることがほとんどである。使う言語によって演算子の使い方が異なる場合があるので注意が必要である。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る