機能/構造 の ロケールに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

ロケール

読み方、または別称:ろけーる

ロケール(locale)とは、国や地域の文化によって異なる言語や単位、表記のことで、OSやソフトウェアでは、利用に際して言語や国、地域を指定する必要がある。
また、プログラミング言語についても、使用する言語とともにロケールを設定し、コードセット、日付と時間の形式の規定、通貨の規定、10 進数の書式の規定、ソート順など、定められた方式でデータの表記や処理を行わなければならない。
ロケールとして扱われる単位は、尺度や暦、通貨や日時の並び順序などで、ソフトウェアでのロケールの設定においては、言語の翻訳やその国の文化に根ざした様々な表記法などに対応する機能などが併せて設定される。
Windowsでは、Windows 2000以降で設定する地域のオプションとして提供されており、これを利用して各言語に合わせたフォントなどを組み合わせを設定し、それぞれの地域に合わせたWindowsとして利用する。なお、ロケールに対して、複数のロケールに対応することは「国際化」(internationalization)と呼ばれる。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る