ネットワーク制御 の ルーティングに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

ルーティング

読み方、または別称:るーてぃんぐ

ルーティングとは、コンピュータで送信するためにネットワーク上での経路(ルート)を探しだす方法である。ルーティングで経路が判明すれば、その経路に沿って、発信元から受取先へ、結節点またはノード(ルータ)を経由して情報を送ることができる。
情報はパケット、つまり小包のようにデータを小分けして送られ、各パケットには論理的なアドレスがつけられている。なお、ルーティングテーブルとはネットワーク上の宛先に対して適切な経路が記録されたもので、言い換えればルーティングは、ルーティングテーブルを構築し管理することである。
ルーティングには、スタティック(静的)ルーティングとダイナミック(動的)ルーティングがある。小規模なネットワークでは、手動でルーティングテーブルを構成する静的ルーティングで間に合う。
一方、ネットワークが大規模になるとルーティングテーブルの構築が大きな問題となる。動的ルーティングは自動的にルーティングテーブルを構築することで、この問題を解決しようというものである。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る