プログラミング の リソースに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

リソース

読み方、または別称:りそーす

リソース(resource)とは、資源という意味の英単語で、コンピュータにおいてはシステムを構成し、稼動させるためのハードウェア・ソフトウェアの総称であり、ソフトウェアやハードウェアを動作させるのに必要なCPUの処理速度やメモリ容量、ハードディスクの容量などを示す。
Windowsでは、プログラム内のテキストウィンドウの内容、メニューの情報といった、プログラムが使用するデータをリソースといい、実行中にリソースの内容をメモリにロードしたり破棄することができる。
また、Windowsで動作するアプリケーションソフトが共通して利用する、特殊なメモリ領域である「システムリソース」のことを単にリソースと呼ぶこともある。Windowsでは、アプリケーション操作で開くダイアログウィンドウなど、ユーザ操作のための情報を格納するUSERリソースと、画面表示に使うフォントビットマップ画像、アイコンなど、グラフィックス表示関係の情報を格納するGDIリソースがあり、表示には、両者のうち少ないほうの残量を全体のパーセントで表し、これが0%になるとそれ以上アプリケーションやファイルを開くことはできない。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る