コンピュータの形態 の ライトユーザーに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

ライトユーザー

読み方、または別称:らいとゆーざー

ライトユーザーとは、基本的に初心者や素人を指し、主にコンピュータや携帯電話などのメディアで用いられる。利用時間が、その利用者間において想定される平均利用時間やその時間よりも少ない利用者のことを指す。
ライトユーザーという名称だが、和製英語になる。語源はアメリカ合衆国国内でのコンピュータシステム構築で、制作者の想定を超え、頻繁にそして長時間にわたって利用し、システムに支障がくるheavy userからきている。
本来、この言葉の対義語は「casual user」になるため、ライトユーザーは和製英語となる。ヘビーユーザーは一見否定的な意味が含まれているように思われるが、単に便宜上の分類として使われる場合もある。ライトユーザーは、このヘビーユーザーと差別化するために使われることが多い。
現在では、コンピュータや携帯電話などのメディア間だけでなく、インターネット上での議論やブログ、関連商品の売り上げランキングなどさまざまな場所で使われている。またマーケティングリサーチでは、ヘビーユーザーとライトユーザーを分けることで、資料や説明がより分かりやすくなると言われている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る