基盤技術 の ユーザーエージェントに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

ユーザーエージェント

読み方、または別称:ゆーざーえーじぇんと

ユーザエージェント (User agent、略してUA)とは、ユーザがプロトコルデータを利用する際に使うソフトウェアまたはパソコンのことである。
HTTPでwww( World Wide Web)にアクセスするためのウェブブラウザが代表的なユーザエージェントであるが、例えば、電子メールを送受信する際に使うユーザエージェントは、メールユーザエージェントであり、HTTPを使ってWWWのリソースを取得するユーザエージェントはHTTPユーザーエージェントである。
HTTPではリクエストの際に、ユーザエージェントの識別名をユーザエージェント文字列とする。この文字列には「User-Agent: 」という語が付いて、HTTPリクエストを作成する。ウェブクローラの場合、ウェブ担当者がそのボットのオペレータと連絡を取るために、ボットはURLや電子メールアドレスも含んでいる。
この情報はサーバ側で様々な用途で利用されるが、例えば、アクセス解析でウェブビジターが使っているブラウザが何かを判別する根拠になる。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る