3次元グラフィックス の モデリングに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

モデリング

読み方、または別称:もでりんぐ

モデリング(modeling)とは、広い意味では模型(モデル)を組み立てることをいう。モデリングを制作する際、多くのソフトウェアでは一つの面を三角形や四角形などの多角形の集合として表現するが、なかには三角形しか扱えないソフトウェアも多くある。
四角形以上の場合は、曲面になる可能性があるので、あまり用いられない。多角形はポリゴンと呼び、各形状はポリゴンの集合で表現されている。ちなみに、モデリングで作られた形状は、モデルまたはオブジェクトと呼ぶ。
その他にも「自由曲面」があり、これはNURBS曲線、スプライン曲線、ベジェ曲線など、曲面を構成する方法のことである。自由曲面を利用したモデリングと区別することがある。形状ができたら、オブジェクトに材質(マテリアル)を設定する必要がある。
設定しないことには、オブジェクトは光を反射するだけの均質な物体になってしまう。多くのソフトウェアでは、色、透明度、反射、屈折率などの設定項目がある。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る