TCP/IP の ポート番号に関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

ポート番号

読み方、または別称:ぽーとばんごう

ポート番号とは、コンピュータでのデータ通信で通信先のプログラムを特定するために必要となる番号のことで、ポートデータが出たり入ったりする港のようなものである。
すなわち、ポート番号とはネットワーク上でコンピュータがデータを交換するプロトコルの一つであり、TCP/IPでは、IPアドレスを使って通信先のコンピュータを指定するが、そのコンピュータ上での複数のプログラムのうちの一つを通信相手として指定するために、ポート番号を用いる。
なお、指定できる番号はTCPUDPなどの通信の種類ごとに、それぞれ 0 から 65535(16ビット符号無し整数)と定められているが、これらの番号と、TCPUDPなどの通信プロトコルの指定の組み合わせで特定されるロジカルな通信の入口をポートと呼ぶ。つまり、IPアドレスを住所にたとえるなら、ポート番号は部屋番号に相当する。
また、ポートで通信するためには、ソケットと呼ばれる仕組みを用いるが、ソケットとは通信の端点のことで、通信路の両端にソケットがある。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る