プリンタ の ページプリンタに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

ページプリンタ

読み方、または別称:ぺーじぷりんた

ページプリンタはレーザープリンタ (laser printer)であり、レーザービームを感光に利用する印刷機で、コンピュータの周辺機器の一つとしてグラフィックデザインなどで広く利用されている。
多色のカラー印刷も可能で、オフィスや家庭用としては印刷のスピードが高速なプリンタであり、アメリカのシリコンバレーにあるパロアルト研究所が開発した。
ページプリンタの動作原理 は、コンピュータから送られた印刷イメージデータを演算プロセッサでメモリ上に出して、そのイメージを帯電した感光ドラムにレーザーの光源を照射し、その部位の電圧を変化させる。
感光体の照射された部分にはトナーが静電気の力で付着するが、感光体上のトナーの電気的な画像は、感光体とは逆の電圧(電位)がかかっている転写ロールで用紙に転写される。その後で定着ローラーが熱と圧力を使って印刷用紙にトナーを定着させて印刷する。因みに、一度に一枚ずつを印刷するのでページプリンタと呼ばれるが、印刷用紙のサイズは通常B5判からA3判である。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る