グラフィックス の ペイントツールに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

ペイントツール

読み方、または別称:ぺいんとつーる

ペイントツールはペイントソフト(Paintソフト)のことで、ポインティングデバイスディスプレイ上に直接ラスタ形式で画像を描く、2次元に特化したグラフィックソフトウェアである。
なお、ペイントソフト(paint soft)は和製英語で、正しくはraster graphics editorである。また、ペイント系ソフトと言う言葉は、Macintosh初期のグラフィックソフトのMacPaintからつけられた名称である。
ただし、道具と解釈する場合や、DTPのアプリケーションソフトの一部機能として使う場合にはペイントツールとも言われる。ペイントツールは、通常はパソコンにインストールするソフトウェアを指すが、お絵かき掲示板やお絵かきチャットなどWEBブラウザ上で動作するペイントアプリもこの範疇に入る。
また、Windows7 のタッチ機能を利用するPaint ItやYouPaintなどのように、パソコンのモニタをキャンバスにして指で直接描けるようなソフトウェアも出てきている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る