ファイル形式 の プレーンテキストに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

プレーンテキスト

読み方、または別称:ぷれーんてきすと

プレーンテキスト(plain text)とは、コンピュータ上で文章を扱うためのファイルフォーマットのことで、厳密にはASCIIのみだが、さらに厳密に言うと7bit ASCIIで構成された文書のみを指す。しかし現在ではパソコンが多言語化し、さまざまな文字コードが扱われるようになったことで、特定の文字コードに準拠したバイナリファイルだと定義することができる。
プレーンテキストの特徴は、文字ごとの色や形状、文章に含まれる図などの情報は含まない。これらの情報を含む文章は、マルチスタイルテキストと呼ぶ。しかし、マルチスタイルテキストの一部でも、ファイルフォーマットとしてはプレーンテキストのみで構成されているものもある。
プレーンテキストの最大の特徴と言えば、最低限の機能しか持たないこと。その為、最低限の機能しか持たないテキストエディタや表示用のソフトウェアで扱え、そういった点では利便性が高いと言える。その反面、格納できる情報がテキストのみに限定されているため、文字の強調や加工、言語情報などのフォント情報を持つことができず、情報を格納する場合には、HTMLのような工夫をする必要がある。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る