情報科学 の フロントエンドに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

フロントエンド

読み方、または別称:ふろんとえんど

フロントエンド(front end)とは、コンピュータシステムの中で、ユーザーから見て最も前面にあるシステムのことである。また、プロセスの最後を指すバックエンドに対してプロセスの最初の工程を指している。
ユーザーからの入力情報をバックエンドが使用できるかたちに加工する役割を持つ。バックエンドがユーザーから見えないところでデータの処理や処理結果の出力を行うのに対して、フロントエンドはユーザーの目に見える表示やデータ入力などの処理を行う。
また、ユーザーやソフトウェア、他のシステムなどと直にやり取りをする。フロントエンドとバックエンドの結合部をインターフェイスと呼ぶ。ユーザーの操作や画面の表示などを行うグラフィカルユーザーインターフェイスがフロントエンドにあたる。
フロントエンドという単語自体には、「前部の」「前端の」などといった意味がある。また、フロントエンドはマーケティング用語でもあり、初めに手頃なものを売るという意味で使われることもある。それに対してバックエンドはその後にメインのものを売るという意味。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る