フォント の フォントに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

フォント

読み方、または別称:ふぉんと

フォントとは、同じサイズで同じ書体の一揃いの字のことを本来は意味するが、現在ではコンピューター画面に表示するためや、紙面に印刷するために利用できるようにした書体データのことである。データとしてのフォントをデジタルフォントと区別して呼ぶ事もある。
フォントはデータ形式とファイル形式に分類されていて、データ形式の分類の仕方として、コンピューターの初期に使われた、ドットの組み合わせで文字を表現するビットマップフォントと、線の位置や、形、長さなどで文字を作るスケーラブルフォント、文字の形を中心線だけの情報で保持するストロークフォントと、文字の輪郭線の形を関数曲線の情報として持つアウトラインフォントがある。
ファイル形式の分類の仕方として、アウトライン形式とビットマップ形式に大きく分類され、アウトライン形式としてWindowsと Macintoshで共通に利用できることを想定したTrue Typeフォントや1バイト言語用のType1フォント、Type1を改良した2バイトの言語用のOCFフォントがある。Windows Macintosh間で互換性を実現したOpenTypeフォントも作られている。
ビットマップ形式のものとしてUNIXで標準的に装備されたBDFや、Macintoshで標準的に装備された丸漢フォントがある。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る