マザーボード の ファームウェアに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

ファームウェア

読み方、または別称:ふぁーむうぇあ

ファームウェア(firmware)とは、ハードウェアの基本的な制御を行うために機器に組み込まれたソフトウェアのことで、機器に固定的に搭載され、むやみに書き換えることのない媒体に書き込まれていることから、ハードウェアとソフトウェアの中間的な存在としてファームウェアと呼ばれている。なお、プログラマブルロジックデバイスで利用する回路情報も広義のファームウェアと呼ぶことがある。
ファームウェアは、家電製品や、パソコン、周辺機器、携帯電話等に搭載されており、機器に内蔵されたROMやフラッシュメモリに記憶されている。
パソコンのBIOSもファームウェアの一種であり、機能の追加や不具合の修正のため、後から変更できるようになっているものが多い。
ファームウェアは、限られたハードウェア資源で必要とするパフォーマンスを得るために制作するため、当初はアセンブリ言語などの低級言語で開発することが多かったが、組み込み用CPUの高速化と、記録媒体である半導体メモリ価格の大幅な下落と大容量化により、C言語などの高級な言語が使用できるようになった。
また従来のように動作に関わるものすべてを一からコーディングするという手法だけでなく、複雑な処理を行うシステムではOSも含む全てのソフトウェアを機器に組み込むことも増えている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る