セキュリティ の ファイルロックに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

ファイルロック

読み方、または別称:ふぁいるろっく

ファイルロックとは、仲裁更新のシナリオを防ぐために用いられるコンピュータのファイルへのアクセスを、一時的に1人のユーザーまたは1つのプロセスに制限する機構のことである。
利用例として、例えばUNIXで電子メールをディスクに保存する場合、よく使われるフォーマットはmboxであるが、これは1つのファイルに複数の電子メールメッセージを記録している。
その為、mboxに対し複数のプロセスが考慮しあうことなく書き込みや削除を同時に行ってしまった場合、「仲裁更新問題」が発生してしまう。ここで発生した仲裁更新問題によって、消したはずのメールが復活したり、逆に受信メールが消えてしまったりなどのトラブルが起こる。
これを防ぐために、ファイルロックが用いられるというわけである。一方データベースを構成している物理ファイル全体については、シリアライズを施す。こうすることで他のプロセスファイルにアクセスすることを防ぎ、関連するレコード群をロックよりも効率的に回避することができる。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る