コンピュータシステム の ファイルサーバに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

ファイルサーバ

読み方、または別称:ふぁいるさーば

ファイルサーバとは、LANWANなどのネットワーク上で、ファイルを共有するために設置されているサーバである。複数のクライアントが同ファイルを必要としている場合、ファイルを共有しておけば転送の手間が省ける。また、ファイルを更新した際に起こる不整合を防ぐことができる。
バックアップの際も、データ管理を一括して行えるが、データ紛失のリスクは、リスクが集中するため、ファイルサーバの信頼性は重要になってくる。ファイルサーバにとって最重視される使命は、その中に保存しているファイルがきちんと読み書きできること。
ハードディスクは元来壊れやすい部品であるため、ファイルサーバにとってはハードディスクの故障は最大の敵となる。とはいえ、ハードディスクをまったく壊れないようにすることは不可能に近い。その為、対処法として1.HDDの温度・湿度の適切な管理を行うこと、2.RAIDやバックアップを行うこと、が求められる。前者は“壊れにくくする方法”で、後者は“壊れても大丈夫なようにする方法”になる。
ちなみにRAIDとは、複数のハードディスクを組み合わせ、冗長度を高めるものである。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る