サーバ の バーチャルホストに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

バーチャルホスト

読み方、または別称:ばーちゃるほすと

バーチャルホスト(virtual host)とは、1台のWebサーバで、複数のIPアドレスを割り振ったり、1つのIPアドレスに複数のドメイン名を割り当てて、複数のWebサイトを運営することができる技術、またはWebサーバソフトの機能の1つである。
複数のサイトを運用する場合、通常、サイトごとにサーバを用意しなければならないが、バーチャルホストを利用すると、1台のサーバに複数台のWebサーバマシンと同じ役割を与えることができ、規模の小さいサイトを複数運用したい場合、サイトごとにサーバを用意しなくても、1台のサーバで運用することができるようになる。
一方、IPベースのバーチャルホストでは、ユーザが接続したいドメインごとにそれぞれのIPアドレスへ接続してくるのに対して、サーバソフトウェアは接続先IPアドレスを見てドメインを判別するため、アプリケーションプロトコルに関係なくサーバソフトウェアはIPベースバーチャルホストを実装することができるといった特徴がある。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る