インターネット用語辞典 の バスロケーションシステムに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

バスロケーションシステム

読み方、または別称:ばすろけーしょんしすてむ

バスロケーションシステム(Bus Location System)は正しい英語ではbus arrival (and departure) information system、で、無線通信やGPSなどを利用してバスの位置情報を随時収集した結果をバスの定時運行の調整等に役立てるシステムである。
鉄道などの交通機関に比べるとバスの運行は道路事情や天候による影響が大きく、したがって定時制の確保が難しいが、このシステムを活用することでこの定時制の問題緩和を行うのが目的である。
日本ではバス利用者向けサービスとして、バスの接近や到着予測時刻情報をバス停留所の表示板で示したり、携帯電話やインターネットで提供することが多い。バスの現在位置情報があれば、バス停での利用者は待ち時間の目安がわかり、時間の有効利用ができる。
バスの位置情報はバスバス停に備え付けたアンテナからの電波でバスの通過情報を取得して情報センターへ送信する方法があり、また、GPSを利用して現在の位置を取得し、携帯電話のパケット通信や業務無線等により情報センターへ送信する方法もとられている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る