コンピュータシステム の ハードウェアに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

ハードウェア

読み方、または別称:はーどうぇあ

ハードウェア(hardware)とは、「金物類、金属製品」の意味の英語で、コンピュータにおいては、コンピュータを制御する手順・命令をまとめたものであるソフトウェアの対比語として、あるシステムの物理的な構成要素を指す一般用語である。日本語では機械、装置、設備、または、それらの集合体のことを指す。単に「ハード」とも呼ばれる。
ハードウェアはプログラムに従ってデータの加工や演算を行う処理装置と、プログラムやデータの保存を行う記憶装置、人間がデータや指示の投入を行うための入力装置、処理結果を外部に知らせる出力装置の4種類に大きく分けられる。
コンピュータの多くは、処理装置にマイクロプロセッサ、記憶装置に半導体メモリ磁気ディスク、入力装置にキーボードマウス出力装置にプリンタやディスプレイを用いており、これらをハードウェアという。
なお、空港などの施設、企業、都市、軍事、国家などの分野でも、物理的な設備・施設・車両などをハードウェアといい、対して規則・運用・教育などの人間面をソフトウェアと呼ぶことがある。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る