セキュリティ用語辞典 の ネットワーク・セキュリティに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

ネットワーク・セキュリティ

読み方、または別称:ねっとわーくせきゅりてぃ

ネットワーク・セキュリティとは、基礎を成しているコンピュータネットワークのインフラ規定および無資格者のアクセスからネットワーク、ネットワークからのアクセス資源を守るネットワーク管理者による方針である。一貫した継続的監視とその効果の評価までの作業から成り立っている。
一般的に、ネットワーク・セキュリティは組織の境界線における防御の提供と言われているため、情報セキリュティとは微妙に異なる。この防御は、ハッカーやスクリプトキディといった悪意ある人間を遠ざけるためのもので、今日では組織内の人々による攻撃や単純な間違いから資源を守るために使われている。その一つが、「DLP(Data Leak Protection:情報漏洩防止対策)」である。
ネットワーク・セキュリティは、利用者名とパスワードで利用者の認証がスタートし、認証後はファイアーウォールがネットワーク利用者にアクセスされても良いかというアクセス・ポリシーを実施する。
許可しないアクセスを防御するには適しているが、ネットワークを通して送られるワームなどにはチェックできないという欠点がある。侵入防止システムは、そういったマルウェアを見つけ、阻止するものである。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る