情報科学 の ネットワークカメラに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

ネットワークカメラ

読み方、または別称:ねっとわーくかめら

ネットワークカメラとは、ネットワークに直接接続できる動画撮影可能なデジタルカメラのことであり、カメラ機能とサーバ機能が一体化されている製品を指す。ネットワークカメラにはコンピュータ同様、IPアドレスが割り当てられるようになっており、インターネットやLANを利用した遠隔カメラシステムを構築することができる。
ネットワークカメラは、インターネットが普及した現在では簡単導入できる監視システムであり、急速に普及している。現在は金融機関や工場などに多く使用されているが、一般企業の需要にも応えるため、より高画質・高圧縮率の映像と機能の強化が行われている。
現在、ネットワークカメラはその用途や使用環境に合わせて、室内タイプと屋外タイプなど様々なタイプの製品群がある。また、LANとの接続形態で分けると、LANケーブルを使う有線タイプとケーブルレスの無線タイプがあり、無線タイプの場合、LANケーブルは不要になるが電源ラインは必要なため、完全なケーブルレスにはならない。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る