入力装置 の トラックパッドに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

トラックパッド

読み方、または別称:とらっくぱっど

トラックパッドとは、平板状のセンサーを指でなぞり、マウスポインターの操作をするポインティングデバイスの一種である。タッチパッド(touchpad)ともいうが、メーカーによってスライドパッドと呼んだりさまざまなである。
トラックパッドは多くのノートパソコンに採用されているほか、iPodやgigabeatなどのデジタルオーディオプレーヤーや携帯電話、インターネットAQUOS(タッチパッドリモコン)などにも搭載している。また、少数ながらも、パーソナルコンピュータ用のキーボードに組み込んだ製品や、トラックパッド単体も存在する。
マウスやジョイスティックなどの他のポインティングデバイスに比べると設置面積が小さく腱鞘炎になりにくいといったメリットがある。トラックパッドを始めてノートパソコンに採用したのは、アップル社のPowerBook 520,540シリーズである。
当時は主流だったボール式マウストラックボールとは異なり、構造が簡単で故障が少ない。また、装置自体厚みがないため、製造コストが安価であった。その為、ノートパソコンの薄型化や低価格化にも寄与している。現在は、一般的なノートパソコンポインティングデバイスとして広い範囲で採用されている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る