Ethernet の トポロジーに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

トポロジー

読み方、または別称:とぽろじー

トポロジーとは、位相幾何学のことである。名前の由来はギリシャ語の「トポス」と「ロゴス」である。この意味を借りたIT用語として、ネットワーク・トポロジーがある。ネットワーク・トポロジーとはコンピュータネットワークのトポロジー、つまりネットワーク上における機器間の接続形態のことである。ネットワーク構成や網構成とも言うが、それらには多義性があり、実装レベルでの構成網をネットワーク構成と呼ぶ場合もある。
ネットワーク・トポロジーには、物理トポロジーと論理トポロジーがある。物理トポロジーとは、物理的な外見上の構造で論理トポロジーとは、ネットワークの規格に定められる構造である。
基本的なトポロジーの具体例をいくつか書くと、環状に交換設備を接続したトポロジーであるトークンリングのようなリング型、それぞれのノードが他のノードとポイントツーポイントで接続しているメッシュ形、1つ1つのノードが全てのノードと接続しているトポロジーであるフルコネクト型、ハブから放射状に接続されるトポロジーであるスター形、ただ1つの根から枝分かれするトポロジーであるツリー型などがある。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る