ドメイン の トップレベルドメインに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

トップレベルドメイン

読み方、または別称:とっぷれべるどめいん

トップレベルドメイン(TLD)とは、「.」で区切られているインターネット上のドメイン名において、その最後の項目のことである。ドメイン名「yahoo.co.jp」の場合、「jp」がトップレベルドメインになる。
インターネットで使われるドメイン名は「.」で区切る階層構造になっており、最後尾のコードであるTLDは、「.com」「.net」「.org」などの一般に使うことのできるgTLD(generic Code TLD)と、「.jp」「.us」「.cn」などの国別のccTLD(country Code TLDに分けられる。
国別のTLDは、国際標準化機構 (ISO) が、国名およびそれに準ずる区域、都道府県や州といった地域のために割り振った地理情報の符号化の規格であるISO 3166によって割り当てられているが、米国政府機関を表す 「gov」や、北米の4年制大学を表す 「edu」、米軍を表す 「mil」 など特殊なものも存在する。
一般に使用できるgTLDは、「.com」「.jp」などで、例えば「.com」は商業組織に使われ、「.net」は主にプロバイダなどインターネット関連企業に多く利用されているといったように、ドメインの種類によって、その扱われ方が変わる。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る