色の表現 の トゥルーカラーに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

トゥルーカラー

読み方、または別称:とぅるーからー

トゥルーカラーとは、24ビットカラーのことを指す。1原色あたり8ビットを割り当て、日本語の仕様書では1677万色、英語では16million colorsと書かれることが多い。しかし、現在のパソコン業界では、トゥルーカラーのことをフルカラーと呼ぶことが多い。フルカラーとは、“あらゆる色”を表す言葉で、表示装置や印刷物、またそのためのデータなどを表現する。実際には、色度図上のすべての色を表示することはきわめて困難だが、三原色を使った三角形内の範囲の色を表示することができれば、フルカラーとする。
またその三角形内のあらゆる色を表示するには、連続諧調で制御しなければならないが、ある程度の諧調数である場合も、フルカラーと呼ぶ。印刷物の場合は、多色印刷があるが、3色以上であればフルカラーとなる。
フルカラーの主な色数は、24ビットカラー以外にも、12ビットカラー、15ビットカラー、16ビットカラー、18ビットカラー、30ビットカラー、32ビットカラー、36ビットカラー、42ビットカラー、48ビットカラーがあり、浮動小数点カラーという各原色の輝度を浮動小数点実数で表す色もある。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る