電子署名 の デジタル署名に関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

デジタル署名

読み方、または別称:でじたるしょめい

デジタル署名とは、公開鍵番号の一種。書面上における手書き署名のセキュリティ特性を模倣するために使用される。デジタル署名は、電子署名と呼ばれる書面上に手書きで署名を行うことを電子的に代替する技術を、実現するための方式の1つである。
これは通常3つのアルゴリズムからなり、すなわち、1つは公開鍵ペアを生成する鍵生成アルゴリズム、2つめは利用者の秘密鍵を用いて署名を生成するアルゴリズム、3つめは利用者の公開鍵を用いて署名を検証するアルゴリズムの3つである。
また、これは電子メール、契約書、もしくは複雑な暗号プロトコルで送受されるデータなどの「メッセージ」の認証機能を提供することができる。これが使用されている例としては、認証局が発行する、公開鍵暗号用、デジタル署名用など公開鍵証明書において、利用者の公開鍵を利用者に結び付ける場合などが挙げられる。
公開鍵においては、これは単なる数値データであるため、利用者の署名であることを証明するために、公開鍵と、名前や住所など利用者の情報を結びつける。また、署名生成処理で作られた場合であっても、このデータをデジタル署名と呼ぶ。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る