ハードディスク の ディスクアレイに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

ディスクアレイ

読み方、または別称:でぃすくあれい

ディスクアレイ(disk array)とは、複数のハードディスクをまとめてひとつの論理ディスクを構成することである。
まとめられたハードディスクは、ファイルシステムからは単一のディスクドライブに見える。またディスクアレイを複数のパーティションに分割して利用することができ、複数のハードディスクにデータを分散することによって、大容量を実現できるほか、データの保持について耐障害性を向上させることができる。
ディスクアレイは信頼性を高めるためのRAIDと大容量を確保するためのJBOD(ジェイボド)という実装形式があり、RAID はハードディスクの故障に備えてデータの保持のために用いられ、専用の製品に使用されるディスクドライブは、フラッシュドライブやSASディスク、SATAディスクといったパソコンや家電製品で使用されるものとは異なる高性能、高信頼性のものが使用される。
一方、JBODはデータの保持など信頼性より1台のハードディスクでは難しい大容量の確保のために行われことが多く、容量の異なるディスクドライブでも利用することができる。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る