サーバ の ターミナルサーバに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

ターミナルサーバ

読み方、または別称:たーみなるさーば

ターミナルサーバとは、サーバ上に仮想的に作られたWindowsデスクトップを、クライアントPCを利用してサーバ上のアプリケーションや管理ツールなどを実行するための機能である。クライアントPCを操作するユーザは、Windowsデスクトップを操作するのと同じように、サーバ上のアプリケーションを操作できる。
ターミナルサーバはMicrosoft社のWindows NT Serverにマルチユーザ機能を追加したもので、ネットワークを通じて、1台のサーバに複数のクライアントPCが同時に接続して処理を行うことができる。全てのアプリケーションソフトはサーバ上で実行されてクライアント側に表示される。
ターミナルサーバは、ハードディスクを搭載しない、専用の端末機と組み合わせて、アプリケーションソフトの集中管理を行うことができる。また、アプリケーションなどのコンピューティング・リソースをサーバに集中させることによって、ネットワーク上のクライアントPCのそれぞれのスペックやOSへの依存度を解消することができるほか、各クライアントPCでのアプリケーションのバージョンに違いによるトラブルなども解消することができる。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る