ワープロ の センタリングに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

センタリング

読み方、または別称:せんたりんぐ

センタリング(centering)とは、ワープロソフトやDTPソフトに限らず、Webデザインやグラフィックソフトなどにも用意されている機能で、文章やオブジェクトなどを指定された範囲の中で中央に配置したり、紙面の中央に配置することである。
ワープロソフトやDTPソフトにおいてのセンタリングの機能は、文章などをページの中央や表示領域、または指定した範囲内の中央に固めて配置するといったものである。
対してWebデザインに使用するHTMLエディタの場合は、画面の中央に、または表の中ならセルの中央に配置する。表計算ソフトのなどではセルの中での文字や数字の中央にするといった機能であり、ドロー系のグラフィックソフトの場合、アートボード内のオブジェクトを中央に配置するといったように、使用する分類やソフトウェアによって、動作は微妙に異なる。
特に注釈なく「中央揃え」という言葉を用いる場合は、左右の間隔が同じになる水平方向に中央揃えすることを意味する。なお、上下の間隔が同じになる垂直方向の中央揃えというものもあり、垂直方向と明記した上で中央揃えという言葉が使われる場合もある。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る