プリンタ の サーマルプリンタに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

サーマルプリンタ

読み方、または別称:さーまるぷりんた

サーマルプリンタ(Thermal Printer)とは、感熱式プリンタともいい、熱によって紙媒体に印字を行なうプリンタの一種である。トナーもインクも使用しないで滑らかな文字と多彩なグラフィック印字ができるのが特徴。
サーマルプリンタは、転写する方式によっていくつか種類があり、感熱紙と呼ばれる熱に反応する特殊な紙に高温の印字ヘッドのピンをインクリボンか紙に押し付けることで印刷を行なう感熱式プリンタと、熱でインクが溶ける特殊なインクリボンを使用する熱転写プリンタとがある。
さらにインクリボンを使うタイプには、インクリボンのインクを溶かして紙に付着させる「熱転写型」、インクを蒸発させて紙に付着させる「昇華型」などの種類があり、これらの方式の場合は、専用紙だけでなく普通紙を使うことも可能である。ただし表面処理された専用紙を使った方が、インクの付着が安定し、品質が高くなる。
感熱紙は時間がたつと変色するため、現在はあまり使われていないが、サーマルプリンタ自体は、比較的単純な構造で小型化が容易。動作音も小さいため、レシートや映画のチケットなどの発券機に使用されている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る