ポータル/検索エンジン の サーチエンジンに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

サーチエンジン

読み方、または別称:さーちえんじん

サーチエンジンとは広義の意味と狭義の意味に分けられる。広義の意味としては与えられた文章群からキーワードによる全文検索機能を提供するシステムのことである。全文検索とは、複数の文章から特定の文字列検索することである。「検索エンジン」ともいう。
狭義の意味としてはインターネットに存在する情報を検索する機能のことである。与えられた検索式に従って検索するロボット型サーチエンジンや、ウェブディレクトリ内を検索するディレクトリ型サーチエンジン、複数のサーチエンジンで検索するメタサーチエンジンなどに分類される。
サーチエンジンは当初Yahoo!の独走状態だったが、1997年頃からWWWの爆発的な広がりやinfoseekやgooなどのロボット型サーチエンジンの人気の増加によりYahoo!も含めた群雄割拠の時代となった。
検索という言葉が一般化するにつれて多数のサーチエンジンが登場した。ブログに特化したTechnorariや商品情報検索に特化したサイトなどが生まれている。携帯電話からも検索できるGoogleなどのモバイル携帯サイトも人気を集めている。
サーチエンジンが広まるにつれてできた問題は、詳細な個人情報が取得できることからストーカの助長になっているとの指摘や学校裏サイトの問題がある。中国では政府に反対する宗教団体など、一部の情報を非表示にしている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る