情報科学 の サクラエディタに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

サクラエディタ

読み方、または別称:さくらでぃた

サクラエディタとは、日本製のWindows用テキストエディタである。制作者はnakatani(たけ)。1998年頃から原作者により「テキストエディタ」の名前で開発が進められ、2000年頃からオープンソースで開発が行われている。
サクラエディタは、ファイルごとにウィンドウが開くSDI型の日本語テキストエディタで、タブブラウザのようにタブ式に設定することが可能。Bregexp.dllで正規表現が可能で、プログラムのソースコードの予約語を色分けすることができ、キーワードの強調表示・アウトライン解析・補完入力なども使用できる。
標準でクリーム色の背景という珍しい外見をしており、基本的な機能として複数エンコード、Grep、マクロ等も完備、キーワードの強調表示、アウトライン解析、補完入力なども使用できる。
サクラエディタは、改行コードが混在した文書を扱えるのが特徴で、Shift_JIS、ISO-2022-JP, EUC-JPUTF-16、UTF-8、UTF-7など各種文字コードにも対応している。
ANSI版(Ver.1.x)ではShift_JISに変換したデータを保持していたため、Shift_JISで表現できない文字は扱えないという制約があったが、有志によりUnicode版の開発が進められ、2011年2月11日に正式版(Ver.2.x)が公開された。
現在は32bit版と有志による64bit版があり、最新バージョンは2012現在、2011年 9月 26日発表されたサクラエディタ 1.6.6.0。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る