電話回線/モデム の コードレス電話に関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

コードレス電話

読み方、または別称:こーどれすでんわ

コードレス電話とは、固定電話回線を使用する電話機の親機と子機との間を無線通信で結ぶ電話機である。電話加入者が設置した親機が設置された構内とその近くで子機での通話ができる。なお、携帯電話や公衆モードのPHSとは異なる。
コードレス電話では、親機と子機には総務大臣からそれぞれ異なるIDが指定される。通信方式はマルチチャネルアクセス無線方式であるが、他の無線局の使用状況を確認してから電波を発信するキャリアセンス機能で混信を避けるようになっている。
なお、機種によっては、スペクトル反転型秘話装置を内蔵して傍受されにくくしたり、やコンパンダを内蔵し電波が弱いときのノイズが気にならないようにしているものがある。
以前は、一般家庭用以外に事業所コードレス電話があり、会社の内線電話として親機を設置して事務所内の各場所での通話ができるシステムがあったが、最近では構内PHSシステムや無線IP電話に置き換えられている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る