情報科学 の コンテキストに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

コンテキスト

読み方、または別称:こんてきすと

コンテキスト(Context)とは、簡単に言えば文脈ということであるが、コンピュータでは「状況に応じて異なる動作を行うもの」を指す場合が多い。
WindowsのInternet Explorerを例にとれば、マウスの同じ右クリックでも画像の上でのクリッと、文字の上でのクリック、スライドバー上でのクリックでは、現れるポップアップメニューが異なるが、これを「コンテキストメニュー」という。
コンテキストメニュー(Context menu)は、GUIにあるアイテムをクリックするとポップアップするメニューであり、通常、Microsoft Windows、Mac OS X、X Window System のUNIX OSでの第2マウスボタン(右側のボタン)をクリックして呼び出す。
なお、Microsoft Word は、コンテキストメニュー上の矢印アイコンをクリックした後でサブエントリを表示するか、メインエントリに対応した動作をするという方式を採用したアプリケーションの一つである。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る