ネットワーク制御 の ゲートウェイに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

ゲートウェイ

読み方、または別称:げーとうぇい

ゲートウェイと言う言葉はさまざまな分野で使用されるが、電気通信分野におけるゲートウェイ(Gateway)の定義は、コンピュータネットワークでプロトコルの異なるネットワークと接続するためのネットワークノード(通信機器)のことである。
ゲートウェイは、プロトコルトランスレータ、インピーダンス整合器、通信レートコンバータ、障害アイソレータ、さらにはシステムの互換性を保つためのシグナル変換器を搭載している。
ゲートウェイの機能はルータやネットワークスイッチよりもより複雑であり、例えば、プロトコルスタックの変換を行なう。ゲートウェイはOSI参照モデルの全ての階層で機能するが、その主なものは、コンピュータネットワーク間での通信プロトコル変換である。
なお、ゲートウェイはハードとソフトのいずれかまたは両方の形で装備するが、一般的にはルータに組み込まれ、ルータに接続されている各ネットワークが使用する通信プロトコルをサポートする。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る