スパコン/グリッド の グリッドコンピューティングに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

グリッドコンピューティング

読み方、または別称:ぐりっどこんぴゅーてぃんぐ

グリッドコンピューティングとは、インターネットなどの広域のネットワーク上にある、CPUなどの計算能力やハードディスク等の情報格納領域等に代表されるようなコンピュータ資源を結び付け1つの複合したコンピュータシステムとし、サービスを提供する仕組みのことである。
このサービスとは大きく、計算の処理と、データの保存、利用とに分けられる。例えば、規模が大きく一か所の計算センターや、一組のスーパーコンピュータでは足りない場合に、計算処理やデータの保存、利用をするための手段として開発されている。
グリッドコンピューティングの実現は、コンピュータ資源とミドルウェアによる。このミドルウェアとは、各コンピュータ資源の仕様の違いを吸収、利用するために情報を統一的に提供するためのソフトウェアで、これはアプリケーションソフトウェアとオペレーティングシステムの中間に位置付けられている。
なお、「グリッド」とは、「電力網(Power Grid)」から来ており、電源プラグをコンセントに差して「電力網」から送電される電力を必要に応じて簡単に使えるように、グリッドの利用者も対応する端末に自分の望む処理を投入するだけでネットワーク上の計算資源を簡単に、必要に応じて利用できることを目指したことから付けられた。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る