データベース の クエリに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

クエリ

読み方、または別称:くえり

クエリ(query)とは、「質問」「疑問」という意味の英単語で、データベースにおいては、条件に該当するレコードを抽出したり、計算を行うなどの処理を行うための命令のことである。データ検索や更新、削除などの命令をシステムに発行するのに使われる。
データベースにおいては、各フィールドにはそれぞれ属性が設定され、データが格納されている。このようなデータベースに対して、文字列や命令をクエリとして発行することによって、特定の条件に合致したデータ検索して抽出したり、置換や削除、計算などの処理を行うことができる。
例えば検索クエリの場合、対象となるテーブルに対して、抽出条件や並べ方などを指定してクエリを実行すると、該当するレコードが抽出される。作成したクエリは保存して繰り返し使ったり、対象となったテーブルの更新に合わせて、クエリ自体も更新することができるものが多い。
データベースでクエリを扱うための言語は問い合わせ言語といい、代表的にものとしてリレーショナルデータベースなどで標準的に使用されているSQL(Structured Query Language)、XMLデータベースなどで使用されているXQueryなどがある。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る