単位 の キロバイトに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

キロバイト

読み方、または別称:きろばいと

キロバイト(kilobyte)、すなわち KBは、コンピュータでの情報量のサイズや記憶装置の容量を表すための単位で、KBは数字の後につけられる。この際に知っておかなければならないのが、通常のキロ(K)が1,000を表すのに対し、慣習としてコンピュータの場合のキロ(k)は210を表すことである。
したがって、1,024バイトは1キロバイト(KB)として換算され、1,024キロバイト(KB)が1メガバイト(MB)になる。
ただし、このように1,024バイトを1KBとするのはあくまで慣用的に使われる値であり、厳密にSI接頭辞に従えば、1KBは1,000バイトになる。したがって、明確に 端数の210を表したい場合は、キビバイト(KiB)を用いるべきである。
なお、KBと大文字のkを使用するが、KBはkilobyteで、電気用語のkW(キロワット)のようにkiloのkを小文字にはしないのが慣習になっている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る