メール の カーボンコピーに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

カーボンコピー

読み方、または別称:かーぼんこぴー

カーボンコピー(Carbon Copy/CC)とは、電子メールの機能の1つ。カーボンコピーとはカーボン紙によって複写された文書のことのことで、転じて、同じ内容のメールを送信する機能として電子メールソフトに用意されている。
電子メールの送信において、CC覧にメールアドレスを記入すると、そのアドレスにも同内容のメールが送信される。カーボンコピーのメールについては、「ご参考までに送信します」といった意味があり、仲間同士やプロジェクトチーム、複数人での意見交換などで、特に返信を求めない場合に利用される。CC覧には複数のメールアドレスを設定することが可能で、その場合は、半角のカンマ、または半角のセミコロンでメールアドレスを区切って設定をする。
なお、同じメールを複数に送る方法として、BCC (Blind Carbon Copy) があるが、CC では受信者が通知されるのに対して、BCCは受信者には別送されたメールの受信者が通知されない。そのため、BCCはメールアドレスを秘匿したい場合などに利用される。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る