OS用語辞典 の カーソルに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

カーソル

読み方、または別称:かーそる

カーソル(Cursor)は、コンピュータのユーザインタフェースの要素のひとつで、ユーザの指示や操作の対象箇所を指し示すものである。なお、Cursorはラテン語では「走者」を意味する。
カーソルにはさまざまないくつかの形があるが、点滅する縦線や四角形のカーソル、下線のカーソルなどがある。コンソールやテキストエディタのような文字入力インタフェースでのカーソルは、これから入力しようとする文字や数字が現在示されているインターフェイスのテキスト中のどこに追加されるかを示す。
現在は、このようなカーソルは文字と同じようなサイズの縦線で、規則的に点滅するが、古い機種などで見られる形式には、塗りつぶされた四角形または下線として表示されることがある。
通常、コンピュータのキーボードには、縦横の4方向へのカーソル移動キーがあり、また、コントロールキーと他のキーとの組み合わせで、カーソルの移動を指示するインターフェースもある。また、マウスを使用して入力や削除などの部分をカーソルの移動で操作することができる。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る