インターネット用語辞典 の カノンロックに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

カノンロック

読み方、または別称:かのんろっく

『カノンロック』(Canon Rock)とは、台湾の音楽家・作曲家のJerryC(ジェリー・シー)による『ヨハン・パッヘルベルのカノン』のネオクラシカルメタルアレンジ作品のことである。なお、ネオクラシカルメタルとは、ヘヴィメタルのジャンルの一種である。
ジェリー・シー自身が同曲を演奏する動画をオンラインに公開したところ、インターネット上で話題になり、一躍有名になった。このことから、新聞、雑誌、テレビ番組などでも特集されるまでになった。ちなみに、このアレンジは2週間で作成されたとされる。
後に「カノンロック」は13才から80才までと、数多くカバーされ、You TubeやGoogle Videoなどに投稿されている。中でも最も有名なものが、funtwo、すなわち韓国のギタリストであるイム・ジョンヒョン(funtwoはオンライン上の別名)によるカバー曲であり、彼のビデオの閲覧数は4,000万を超えている。
その他、エレキギターによるカバーだけではなく、バイオリンやピアノ、携帯電話などを使用してカバーしたものもある。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る