コーディング の オーバーロードに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

オーバーロード

読み方、または別称:おーばーろーど

オーバーロード(overload)とは、プログラミングにおける多重定義のことである。関数や演算子、メソッドの同一名や、同一の演算子記号について複数定義し、利用の際プログラムの文脈に応じ選択し、複数の動作を可能にする仕組みである。
多重定義する対象に応じ、関数オーバーロード(function overloading)・演算子オーバーロード(operator overloading)・メソッドのオーバーロード(method overloading)と呼ばれている。演算子のオーバーロードは、例えばC++において、有理数型のためのクラスを定義するとする。
その際、+演算子を加算以外の意味で定義すると、問題が生じる。しかし、C++において複数型に対するものは、左ビットシフト演算子を意味するが、C++の標準入出力ライブラリで提供されるストリーム型の場合、右オペランドの値を左オペランドのストリームに書き込むことを意味している。
一見混乱するように見えるが、Cから引き継いだ以外には、比較的無難な多重定義と言える。メソッドのオーバーロードは、引数の数や型による違いの他に、異なる型を持つ引数の並べ替えによっても、メソッドのオーバーロードが可能になる。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る